Maggie & Co.'s Handmade

日常のこと、ハンドメイドのこと…きろくします。

紙箱から木箱へ

1251.jpg

ツールウォールを作った記事の最後で

「・・・即席で上の2つのフックネイルに箱をぶら下げて、

引っ掛けられないビーズリーマーを入れてます。

とりあえず仮の箱なので、時間がある時にまたプチDIYしようかな。」

と書きました。

今回はその空き箱リメイクの記事です。

1207.jpg

元の箱は7/10の記事に出てきた、おうちカフェのフォト・・・

に写っているアメリカ国旗の空箱です。

全体像を撮っていないのが残念なのですが、国旗柄のとこは蓋になっていて、

カポッと取り外せます。下の箱には左右赤いリボンが付いていて、

それを上で結ぶと、ラッピングされたように可愛い箱になるのです。

このままでも全然キュートな箱です。

でも、ツールラックには合わない…。

端材で箱を作ろうかとも考えたけど大変そうだし、

セリアで素材を買ってこようかと思ったけど、ここはコスト0円を目指しました^^

1245.jpg

まずは、ハサミでも切れちゃうほどの薄い板を箱に合わせてカットします。

この板はセリアのプランターボックスか何かの木箱を分解した時に使わなかった部分を

キープしておいたものです。

アイスカフェオレを飲みながら、そしてハワイアンラジオをBGMに楽しくDIY‼

1246.jpg

ボンドでくっ付けます。

ビス打ちなしだから簡単。
(一応ね、この前の工程で箱の上部分をアクリル絵の具のホワイトで
青い部分を塗ったんだけど、これはやらなくてもよかったみたい。)

1247.jpg

表面と側面2つがくっ付いたら、ステインを塗ります。

背面は見えないので板は付けませんよ。

1248.jpg

セリアの転写シールが大活躍。

これがあるのとないのとでは雰囲気全然変わる変わるからねぇ~。

1249.jpg

中はダイソーのマステを2周ぐるりと貼りました。
(最初は白いままでもいいと思ったので、絵の具を塗りましたが、マステに変更!)

1250.jpg

赤いリボンからゴールドのサテンリボンにチェンジして結びます。

最後に水で溶いたアクリル絵の具(ホワイト)で汚しを付けて出来上がりん。

1252.jpg

1番下には引っ掛け金具が2個しか付いていないので、

もう1本追加しないとね。

1253.jpg

リーマーとか磨き布とか入れられるよ。

この後、底にも余った薄い板を敷いて、絵の具で着色したんだけど、

テキトーにやりすぎてup出来ない仕上がりに^^;

ってことで、ウチにあった資材でコスト0円。

紙箱が木箱に変身しました。
(ちょっと無理があるかな?!)

まぁ、いいとしよう。

スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment