男前?!壁掛けハンガー

1005.jpg

先日、大好きなブロガーさん(pinkoさん)のブログで紹介されていた、

壁掛けハンガーに似たものを作りました。

というのは、ふわふわリースを作ってから、ドライを掛けるハンガーが無くなってしまったので、

それに代わるものを作りたいな…と思っていた矢先にpinkoさんの記事を拝見。

セリアで同じボックスを購入し、他アイアンバーやウチにあった資材で記事を参考に

作ってみたのですが…

1000.jpg

最初からつまずきましたよぉ~。

ガーデンプランターBOXを分解するんだけど、やり方としてはカッターに切れ目を入れて

手でひねると簡単に外れるって書いてあったんだけど、

いざやってみると、簡単に外れなくて(やり方が間違ってると思います)、何枚の板は

バキバキに折れてしまいました^^;

それでもジャンク風になればいいと、ボンドでくっ付けて使ったけどね。

1001.jpg

で、板を3枚くっ付けてから、ステインを塗って、真ん中になる部分を黒板塗料で塗りました。

アイアンバーは、丁度いい大きさのビスが無かったので、

グルーガンでくっ付けてあります。
(ぶら下げるのはドライフラワーだし。)

1004.jpg

くっ付けている間に、随分前に買ったセリアのピンチに色付けを。

1002.jpg

板の裏に三角吊り下げ金具を付けたら、板が薄いのでビスが少しでてきちゃったので、

この前の木粉粘土星をアクセントに付けてみました。
(ボンドでくっ付けてあります。)

1003.jpg

最後、2セットをボンドでくっ付けようとしたんだけど、板の切り口が真っ直ぐで

ないため、それぞれ壁に設置しました。

1006.jpg

バーにピンチを引っ掛けて、完成です。

今はドライにする花が無いので、お庭からチョッキンした短いミニバラとか

千日紅をちょこんとぶら下げてあるだけです。

まぁ、大満足な出来栄えではないけど、ドライにする場所がとりあえず出来て

一安心かな。

1007.jpg

余っている小さなお星さまは、裏にマグネットシートを貼って、

リメ缶にペタリとしてみましたよ。

スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント