柳さん風桐箱リメイク

348.jpg


 ドライアレンジをある友人にあげようと決めたものの、それを入れるBOXがない‼

と、いうことでセリアで桐箱を購入し、リメイクすることにしました。

柳さん本を参考にいろいろmixして作りましたよ。

Beforeのフォトを撮り忘れちゃったけど、蓋がパコっと外れるノーマルな桐箱を使用しています。

352.jpg


 まずは、箱に色を塗りました。

上のフォトで文字が書いてある部分だけが黒板塗料を使用し、その他はアクリル絵の具の黒を塗りました。

乾いたら、白とグレイッシュブルーで汚し作業。

セリアのデコシールをぐるっと貼って、金の絵の具で塗装し、洋書の一部とセリアのアンティークピンを分解したものを中心にペタリ。

本当は蝶番で蓋と本体をくっ付ければカッコよかったけど、手元にパーツがなかったので、仕方なくボンドで固定しちゃいました^^;

最後にチェーンを取り付けて、BOXは完成‼

351.jpg


裏?!はこんな感じ。

やっぱ何か貼った方が雰囲気出るかな?!

350.jpg


底に古い洋書を敷いて、紅茶染めしたリボンもイン。

チョークで書いた文字はフランス語で「ようこそ我が家へ」みたいな…

筆記体苦手だし…

あってるかも謎だけど…

346-2.jpg


ま、ドライをてんこ盛りに入れたら字は隠れるからOK‼

ダイソーキューブで作った雑貨も入れて、プチシューモールドをくっ付けて完成です^^

ドライは買ったものもあれば、買った生花からドライにしたものもあるし、プランターで育てた花をドライにしたものもあります。

殆どが昨年のお花なので、触るとすぐポロポロしちゃうかも…

そうなったら…

347.jpg


ドライを処分して、縦型に置けば小さな飾り棚に活用出来る…かな?!

桐箱リメイク楽しかったなぁ~。
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント