Maggie & Co.'s Handmade

日常のこと、ハンドメイドのこと…きろくします。

新☆三神器

23.jpg


 前回のブログで気になっている石(こ)がいると書きましたが、今週仲間入りしたばかりの新人さんをご紹介します。

 アメジストエレスチャルと同じぐらいの時期にとても気になりだした石(こ)は、ワイヤーアートに包まれているブラジル・ミナスジェライス州産 “レムリアンシードクリスタル”です。

今になって気になりだしたのには、意味があるのかな???

わたしに受け入れる準備が出来たってこと?!

最近、111とか1111の数字をよく見るのは何か関係がありそうかな…

とても神秘的な石(こ)です。

小さくても原石にしようか、研磨されているスフィアにしようか、ブレスに加えるビーズタイプにしようか悩んだけど、今回はペンダントトップにしてみました。

月のカレンシルバーも付いていて、とてもキュートなんだけど難点が1つ。
ワイヤーがたまに服とかに引っかかっちゃうの。

24.jpg


フォトだと分かりにくいけど、レムリアン水晶の特徴であるレムリアンリッジも入っています。

これに古代レムリア人の記憶が刻まれているのかなぁ??!

エレスチャルといい、レムリアンシードといい、とても奥深くてアメージングな石(こ)たちです。

今回は自分用に引き寄せたんだけど、いつかブレスを作って、受け入れる準備が出来た人にお届けできたらいいな☆

 そして、レムリアンシードクリスタルが来て2日後にきた新人さんがいます。

25.jpg


“ウィーターインクォーツ”(水入り水晶)のペンダントトップです。

トップとしても、もちろんキュートなんだけど、今はレムリアンがいるので、この石(こ)はとりあえずイヤホンジャックにしてみました(笑)

そのうちストラップにリメイクしようかと思案中・・・

本当は、水入りアメジストエレスチャルを探していたんだけど、理想の石(こ)になかなか出会わなかったり、お値段が可愛くなかったりして今回は断念。

そんな時、レムリアンを届けてくれたお店の新作で、ウォーターインクォーツが出てて一目惚れしちゃいました。

数千年前から一億年前のお水がはいっているなんて、ロマンを感じるよね。

このトップは、気泡が入っているのではく、黒い内容物(炭素)が動くのが見えるんですよ。

レインボーも入っているので、パワーいっぱいもらえるかな???

 さらにさらに気になる石(こ)がいるんだけど、もう少し先のお楽しみにとっておくことにします。
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment